大安吉日にハロウィンジャンボ宝くじを購入!

10月7日は、大安吉日でしたね。
7のつく日で、大安吉日でって、何か良いことありそう!と思い、宝くじを購入しました。
今年の秋は、オータムジャンボではなく、ハロウィンジャンボなんですね!
毎年、良く考えますよね。

今回は主人に買ってもらいました。
主人は、もしも宝くじが当たったら、という妄想話はかなりするのですが、実際買うのは私なのです。
主人自身はほとんど宝くじを買いません。
私の買った宝くじがあたったら、という話が大好きです。
宝くじは買わなきゃハズレませんが、当たりもしません。
なので私は、夢を見るために宝くじを結構買います。
その夢に、無償で便乗しようとは、虫が良すぎます(笑)。

宝くじの賞金は、どうやら夫婦共有の財産にはカウントされないみたいですね。
離婚の際に、宝くじのお金は財産分与の対象じゃないとか。
あまり離婚はしたくないですが、覚えておいたほうがいいかもですね。

んで、更に酷いのは、実家の母です。
もし私が買った宝くじが当たったら、半分くれと言われました。
そんなにあげられない、というか、当選しても主人以外には言わないわっと内心思いつつ、笑って誤魔化しましたが…。
お金って人の本心を暴きますよね…。

それでも、宝くじが当たりますように!うなじ ミュゼ