こどもが持ちたいけれど、とても不安です。

20代後半、先日結婚一周年をむかえました。
結婚式もささやかではありますが、あたたかい式を挙げ、まさに幸せいっぱいな毎日です。

そんな中考えるのは、やはりこどものこと。
カフェや街角、電車でこどもや赤ちゃんを見かけると、つい目で追ってしまいます。
こどもたちの天真らんまんな笑顔やお母さんお父さんの優しいまなざしを見ると、
こどもがほしいな…とつい思ってしまいます。

もしこどもができたら、と考えると不安が胸をよぎります。
夫は家事も率先してくれる人で、きっといい父親になると思います。
一方、私はひとつのことでついいっぱいいっぱいになってしまう性格で、
赤ちゃんができたらうまくいかずにからまわりしてしまうんじゃないかと
とても不安になってしまいます。

ネットを見ると、「子育ては大変だ」という言葉があふれています。
数時間置きの授乳や、イヤイヤ期の話を聞くと世の中のお母さんお父さんはすごいなと思い、
自分にそれができるだろうか、と不安になります。

でも、もしも妊娠したとしたら、私は迷わず産むことを選択するでしょう。
この不安も、きっと親になる人はみんな持っているものなのでしょう。
「こどもは授かりもの」と言われるように、
どんなに不安でも授かったら全力で育てよう、そう思いました。貸し入れ